鎌倉へ

昨日書いた通り本日は坊主道のメンバーと鎌倉へ行ってきました。

 

 

最初に臨済宗円覚寺へ行き国宝舎利殿をはじめ諸堂を参拝させていただき、その後に今回の一番の目的である横田南嶺管長猊下にお目通りいただき法話を聴聞させていただきました。
なんとも物腰柔らかく気さくな雰囲気で禅に馴染みのない私のようなものにも分かりやすく「公案」と「修行」についてのお話しをいただきました。その後に、昼食をご一緒させていただき質疑応答の時間までいただきました。話しの端々から求道者としての熱意が感じられ、管長となった今でも新しいことに積極的に取り組み柔軟に取り入れる姿勢とそのバイタリティには感服いたしました。
また、管長猊下もさることながら円覚寺の伽藍も素晴らしく、ミーハーな私は「ここで修業をしてみたい」と少し思ったとか思わなかったとか。

 

 

その後は、東慶寺、建長寺、鶴岡八幡宮を参拝し小町通りを散策。
大人の修学旅行を満喫しました。

 

本当は泊まって修学旅行気分を味わいたかったのですが、明日は仕事なのでお土産を買って帰宅しました。

 

諸々ご手配いただいた禅林院の山田さんには本当に感謝です。

 

 

そして、ありがたいことに横田管長猊下から2冊本をいただきました。

いただいた2冊のうち「禅が教える人生の大道」については自分で購入したものがあるので、欲しい方先着1名にお譲りいたします。
横田猊下の本は初めて読みましたがとても良かったです。特に第二講がおススメです。泣けます。
zuiho.yokoyama@gmail.comまでメールをください。
遠方の方でも遠慮なく連絡ください。お送りいたします。

Follow me!