坊主道とは

  1. ブログ記事のカテゴリに「坊主道」を追加したんですが、この機会に少し紹介をさせていただきます。
坊主道とは・・・

坊主道ホームページ
http://www.bozudo.com/

坊主道は仏教を伝えこれからのお寺のあり方や僧侶のあり方を考えるために集まった、山梨県にある超宗派僧侶団体です(ホームページより)

ということで、山梨県内の宗派を超えたお坊さんの集まりです。

お寺のじかん
https://www.otera-no-jikan.com/

では、色々なコラムやら活動状況も報告しています。

 

坊主道の何が良いか

平成28年の10月くらいから活動をスタートさせていて、わたしが加入させていただいたのが去年の12月でした。
代表で日蓮宗の先輩の近藤さんに誘っていただき、未来の住職塾甲府クラスの同期生のほとんどが坊主道メンバーであったこともあり、お寺と勤めに加えてであまり参加できないかもしれないとも思いましたが思い切って加入させていただきました。

 

結論から言うと、まだ3月ほどしか経っていませんが、本当に入って良かったです。

 

まず、宗派は違えど同じ時代に僧侶として生き、近い問題意識をもっている人たちから受ける刺激はとても大きいです。
既にそれぞれに活動している方が多く、実践することの大切さを学びました。
今まで他宗派の事にあまり興味も持たずに来ましたが、色々と話を聴くとそれによって自分たちの特徴もよく分かってきます。
これもとても大きな経験でした。
また、先日の鎌倉大人の修学旅行も坊主道へ入っていなければあんな貴重な経験はできませんでした。
坊主道メンバーを始め、活動を通じて色々な新しい縁もいただき自分の世界がグッと広がりました。

 

これからも

ということで、これからも坊主道メンバーとしての活動も続けていきます。
今度、お寺のじかん内で「お寺の活性化計画」というプロジェクトがスタートするのですが、そちらにはガンガン関わっていますので、更新を楽しみにしていてください。

あ、「自分のお寺もまだまだなのに…」というツッコミがきそうですが、もちろん自分のお寺の活性化も考えています。
でも、やはり全体的なことを考えた時に、ウチのお寺だけで活性化するってそんな訳ないし、一軒のお寺だけの活性化なんて広がりが少ないと思うんです。
他のお寺も一緒に盛り上がっていけば、ウチのお寺もその影響を受ける部分が必ずあるし、一軒のお寺だけの盛り上がりよりも、他のお寺と一緒に盛り上がった方が絶対に高いところに行けると確信しています。

現状、私から提供できるものってとても少ないのですが、これから色々試して実践を積み重ねたものついては、ここや坊主道の活動を通して惜しげもなくシェアしていきたいと思っていますので、今後ともご笑覧くださいませ。
よろしくお願い致します。

Follow me!