「万引き家族」観てきました。※ネタバレ注意

万引き家族

話題の映画を観てきました。
久しぶりに観たドラえもん以外の映画だし、
そもそも映画はほとんど観ない人間のいうことなので
あまり参考にならない感想だと思いますが、
あっという間に映画の世界の中に引きずり込まれて、
どうしようもないまま観させられたといった感じでした。

そして、この映画に関して何か吐き出さないとどうしようも無い思いに駆られています。

まだ自分の中で全然内容を整理して飲み込めていないんですが笑

本当に、色々なことが映画の端々に盛り込まれていて到底処理しきれません笑

「善悪では到底語りきれないどうしようもないまでの人間臭さと目を背けたくなるよなリアリティが生々しく綴られていて目が離せなかった」
というような表現でお茶を濁してみましたが、どうもスッキリしません。

「家族」「貧困」「虐待」「雇用」等々の社会問題が複雑に絡み合っている様が描かれていますが、
それらの社会問題を訴えるのがこの映画の肝ではなくて
それらを背景に描かれている人間のどうしようもなさがどうしようもないんです。

余韻がすごすぎていまだにグルグルしています。

やはり、まだまだとても消化しきれないので
もう一回観てきますわ。
それからまた書こうかな。

話は変わりますが、映画ってイイですね笑
今まで、拘束時間が長いので映画ってあんまり好きじゃなかったんですが、
36歳も半ばを過ぎて、遅咲きながら映画に目覚めそうです。

一人で映画館行ってみたいです。

タイトルにネタバレ注意って入れた割にほとんどネタバレなかったですね笑

Follow me!