忘れてはいけないこと。

今月もTemple Morning無事開催することができました。

3名の方に参加をいただき、朝のお勤め、掃除、お茶の時間を共にしました。

天候も心配されましたが、なんとか持ってくれました。

 

終了後は、出棺、火葬のお経へ。

そして、法事を二つ行い、昼過ぎから葬儀と慌ただしい1日でした。

こう書いてしまうとたかだか2行の文章ですが、

一つひとつの法事や葬儀が、遺族や親しい人たちにとってかけがえの無いものです。

そして、そこに期待され立ち会わせていただく者として、

常に期待以上のものを提供できるように精進しなければなりません。

そういったプレッシャーはいつも自覚的に自分自身にかけています。

人間慣れてしまいますから。

日々精進です。

Follow me!