フードバンク山梨「乳幼児応援プロジェクト」

法源寺で活動に協賛させていただいているフードバンク山梨の「乳幼児応援プロジェクト」の説明会に行ってきました。

このプロジェクトはフードバンク山梨が活動し調査する中で、生活困窮のために「ミルクの回数を減らした」「ミルクの代わりに麦茶を飲ませた」「おむつ交換の回数を減らした」という乳幼児のいる世帯の声を受けて始まったものだそうです。

正直、説明を受けながら涙が流れそうになりました。ちょうど、3人目の子どもが生まれたばかりなので、もし自分が「息子のミルクの回数を減らさなければならない状況だったら」と考えたりすると胸が張り裂けそうになりました。

今回のプロジェクトの主な内容は、ミルク・おむつ・食品の募集と10月28日に開催されるイベント、そしてクラウドファンディングで運営費200万円の寄付を募ります。

この説明会の終わりにクラウドファンディング(プロジェクト名「全てのこどもにあたりまえを!〜ミルク、おむつとクリスマスプレゼントを届けたい〜」)のキックオフも行われました。
私も今回のプロジェクトの賛同者としてもちろん参加させていただきました。

 

今回、初めてフードバンク山梨の催しに参加しましたが、改めてその活動の意義深さを知る事ができました。

そして、私個人としてはこのクラファンのプロジェクトの目標金額200万円の達成を目指して全力で支援したいと思います!
クラファンの開始は本日からだそうですので、プロジェクトのURLは公開されたらこちらでもご案内しますので、ぜひご協力をよろしくお願いします!

Follow me!